業務用エアコンクリーニング
HOME> 業務用エアコンクリーニング >天井カセット形1方向

業務用エアコンクリーニング・天井カセット形1方向

4方向や2方向と同じく天井内に取り付ける天井カセットタイプのエアコンです。

吹き出し口は1方向で長方形になります。なかには別途吹出口使用で下がり天井に2方向吹き出しとして使用されているのもあり主に部屋の隅に設置されています。

試運転・動作確認

試運転・動作確認

試運転、各機能の動作確認、など作業前の点検をします。
エアコンの完全分解クリーニング時に汚れが広がらないよう現場の設備や状況に応じてしっかりと養生します。

化粧パネルを外す

化粧パネルを外す

化粧パネルをはずします。

電装部品を外す

電装部品を外す

各電装部品を外す。

電装BOX

電装BOX

この電装BOXにトランス、電源基盤、制御基板など室内機を動かすすべてが入っています。

電装BOXを外す

電装BOXを外す

洗浄時に基板が濡れない様に電装BOXを外す

ドレンポンプ

ドレンポンプ

冷房時結露水ドレンを排出するドレンポンプ

送風ファンを外す

送風ファンを外す

業務用エアコン1方向の場合この様なシロッコファンタイプが主流です。

送風ファンユニットの分解

送風ファンユニットの分解

送風ファンを分解する

完全分解

完全分解

熱交換器だけを残して全ての部品を外し完全分解完了!
専用の洗浄シートを付けて高圧ジェット洗浄します。

分解した各部品を洗浄する

分解した部品

分解した部品もキレイに洗浄します。

組立・点検

組立・点検

クリーニングが終了した各部品を取り付け、「16項目チェックリスト」をもとに電気部品の点検、絶縁抵抗測定、吹き出し口の温度測定、動作確認、異常が無ければ、完全分解エアコンクリーニング終了です。

完全分解洗浄の完了

エアコンクリーニング完全分解洗浄の完了

作業終了後、分解洗浄・点検報告書及び作業写真をお客様に提出いたします。(無料です)

ガス圧チェック

ガス圧チェック

「エアコンの効きがが悪い」原因には、熱交換器の汚れ・目詰まりの他、冷媒(ガス)など・・・いくつかの要因が考えられます。当社は、エアコン修理も行なっております。お気軽にご相談ください。その場で対応いたします。

営業時間/平日 9:00〜18:00
TEL:048-878-9810 FAX:048-878-9811
E-MAIL:info@repairtech.co.jp


お問い合わせはこちら

前のページへ

ページ上部へ


お問い合わせはこちら エアコンクリーニングのリペアテック