業務用エアコンクリーニング
HOME> 業務用エアコンクリーニング > 天井カセット形4方向 ロボット

業務用エアコンクリーニング 天井カセット形4方向(R)

業務用4方向タイプの自動フィルタ掃除機能付きエアコンです。フィルタ部を自動的に掃除し取り除いたホコリは、ダストボックスに入るめるようになっています。ダストボックスに溜まったホコリは、掃除機のノズルを差し込んで簡単に吸引できるようにできています。

試運転・動作確認・周囲の養生

試運転・動作確認・周囲の養生

試運転、各機能の動作確認など作業前の点検をします。

エアコンの完全分解クリーニング時に汚れが広がらないよう現場の設備や状況に応じて周囲をしっかり養生します。

吸い込みグリルを外す

吸い込みグリルを外す

フィルタ自動掃除用のダクトパイプを抜いて吸い込みグリルを外す。

フィルタ自動掃除機能ユニットを外す

フィルタ自動掃除機能ユニットを外す

ダストボックスを外しフィルタ自動掃除機能ユニットと本体基板につながるコネクタを外す

パネルとロボット・ユニットを外す

パネルとロボット・ユニットを外す

一体となった化粧パネルとロボット・ユニットを外す。

室内機本体

室内機本体

ロボット・ユニットを外すと普通の室内機本体があります

付属部品を全て外す

付属部品を全て外す

ドレンパン、ドレンポンプ、ファンモータ、センサーなどの付属部品を全て外します。

熱交換器

熱交換器

付属部品を全て外したあとのケーシング内には、熱交換器だけが残ります。

ロボット・ユニット

ロボット・ユニット

化粧パネルの裏にとロボット・ユニットがあります。

ボット・ユニットを外す

ロボット・ユニットを外す

パネルに取り付けてあるロボット・ユニットを外す。

ロボット・ユニットの分解

ロボット・ユニットの分解

フィルタ自動掃除機能付きユニットを分解します。

洗浄シート

洗浄シート

洗浄シートの装着

熱交換器

熱交換器

業務用も家庭用もフィルタ自動掃除機能が付いていようが内部の熱交換器は、カビ、ホコリ、雑菌により汚れます。

熱交換器の洗浄

熱交換器の洗浄

熱交換器とケーシング内部を自社開発洗浄機を使用して徹底洗浄します。

洗浄後の熱交換器

洗浄後の熱交換器

洗浄後の熱交換器

防カビ、抗菌剤で仕上げ

防カビ、抗菌剤で仕上げ

洗浄したあとは、防カビ・抗菌剤を使用してキレイさっぱり。

洗浄後の汚水

洗浄後の汚水

洗浄後の廃液

室内機ユニット部品の洗浄

室内機ユニット部品の洗浄

室内機ユニット部品も一つ一つ丁寧に洗います。

室内機ユニット部品の洗浄

室内機ユニット部品の洗浄後

室内機ユニットの分解部品も洗浄後、防カビ、抗菌剤を使用してキレイさっぱり。

ロボット・ユニット部品の洗浄

ロボット・ユニット部品の洗浄

ロボット・ユニットの部品の洗浄

ロボット・ユニット部品の洗浄

ロボット・ユニット部品の洗浄後

ロボット・ユニットの部品も洗浄後、防カビ、抗菌剤を使用してキレイさっぱり。

完全分解洗浄の完了

エアコンクリーニング完全分解洗浄の完了

作業終了後、分解洗浄・点検報告書をお客様に提出いたします。

ガス圧チェック

ガス圧チェック

「エアコンの効きがが悪い」原因には、熱交換器の汚れ・目詰まりの他、冷媒(ガス)など・・・いくつかの要因が考えられます。 当社は、エアコン修理も行なっております。お気軽にご相談ください。その場で対応いたします。

営業時間/平日 9:00〜18:00
TEL:048-878-9810 FAX:048-878-9811
E-MAIL:info@repairtech.co.jp


お問い合わせはこちら

前のページへ

ページ上部へ


お問い合わせはこちら エアコンクリーニングのリペアテック